1. ホーム
  2.  >
  3.  院長ブログ
  4.  > 薄給時代の記念品

Blog

院長ブログ

薄給時代の記念品

平成8年、研修医の月給は17万でした(手取りはもっと少ない)。

根津に住んでいたので、家賃が大体10万円くらい。

医学書一冊買ったら、普通に貧乏でした。

初めて出た医局関連病院では、女子医大卒でポルシェに乗っているお金持ちの姉貴分先生がいて

気の毒に思ったのか、ときどき洋服のおさがりを下さいました。

妙にうれしくて、長いこと大事に着ていました。

そんな中でも自分のために買った、唯一の記念品です。

ちなみにスカーフではなく、木綿のハンカチです。

 

~~~~1996年 Autumn collection~~~~

 

 

>