1. ホーム
  2.  >
  3.  院長ブログ
  4.  > 冬のスキンケア~洗浄編

Blog

院長ブログ

冬のスキンケア~洗浄編

今日は、冬のスキンケアのお話をします。

 

冬という季節の特徴は、低温と低湿度です。

低湿度による乾燥 低温による血行不良 汗をかかないことによる乾燥

これが冬のスキンケアのポイントになります。

 

スキンケアの基本は洗浄・保湿・光老化対策です。

 

<洗顔のコツ>

メイク落とし:

最近は製品特性に合うクレンジングが記載されていることもあるので、あればそれがベストです。

オイルやフォーム、ミルクなど様々な製剤がありますが

摩擦を避ける意味から、拭き取りタイプはあまりお勧めできません。

洗浄料:

必ず泡立てましょう。泡だとお肌への吸着がソフトで良いのと

泡立ち=臨界ミセル濃度、つまり界面活性剤が最も効率よく作用する濃度だからです。

洗い流し:

とても重要です。徹底的に洗い流しましょう。

特に髪の生え際に洗い残しやすいので、鏡でよく見て洗い流します。

水温は20~30℃が適温です。皮脂は30℃で融解して流れてしまいます。

 

<ボディ洗浄のコツ>

ナイロンタオル、ボディブラシは禁止です。

手が届く部分は泡を手で塗り、届かない部分は柔らかいタオルで泡を塗って

洗い流すだけでいいのです。

 

洗顔・ボディ洗浄とも、石鹸を使うのは1日1回で充分です。

 

 

>