1. ホーム
  2.  >
  3.  院長ブログ
  4.  > ホノルルマラソン

Blog

院長ブログ

ホノルルマラソン

学生の時に行きました。

高校・大学と陸上部の長距離班だったので、フルマラソンは兼ねてからのロマンでした。

確か朝5時頃、暗いうちに出発したと思います。

朝が明けて、景色が少しずつ明るくなっていくのが、またいいんですよね。

練習通りのペースを守ってひたすら走って1時間くらいしたところで

走行方向正面から、大きな歓声が聞こえてきました。

なんだろう?スター選手でも走っているのかな、と思ったら

先に出発した、ハンディキャップのランナーたちでした。

この上なく楽しそうな表情と、沿道の大きな拍手と歓声を聞いて

ここはなんていい国なんだろう、と感動したのが忘れられません。

でも今思うと、アメリカでは当然の光景で

ただトップランナーだから大声援だったのかも知れませんね。

 

陸上歴7年くらいだったはずですが、翌日は交差点の信号もわたり切れないくらい

くたくたになりました(笑)

 

 

~~~ホノルルマラソン 明け方のスタート地点~~~

 

 

>