はじめ方

introduction
introduction introduction

ピルについて、避妊効果だけでなく、女性にとってうれしい様々な効果があることがわかってきました。ここからは実際に始めるためにはどういたらいいかをお伝えします。

なでしこ女性
診療所の場合

step
1

受付

予約の必要はありません。
ご都合のいい時にご来院ください。

step
2

問診票

問診票の記入をお願いします。

step
3

問診・検査

ドクターによる簡単な問診・血圧測定の後、あなたに合ったピルをご提案し、ピルの使用法、注意点などを説明します。※内診は行いません。

step
4

処方・会計

受付でピルをお渡しします。

START!!

当院のピル外来
の特徴

専任で診療しています
1

専任で診療しています

のみ始めからずっと一人の医師が担当しますので、全て任せられる安心感があります。

発売当時からずっと処方を続けています
2

発売当時からずっと処方を続けています

1999年に日本でピルが初めて発売されて以来、ずっと取り扱っています。マイナートラブルへの対応や、より上手にピルを使いこなすコツなどにたけており、経験豊富です。

皮膚科との併科です
3

皮膚科との併科です

ニキビ治療にはピルのほかにもさまざまな方法があります。栄養面での工夫やスキンケアなど、日常生活上のアドバイスも含めトータルで皮膚の美容と健康に向けた診療をします。

比較的安価です
4

比較的安価です

長く続けてほしいので比較的安価で提供しています。

まずは試しに1か月のんでみて下さい。そしてピルをのんだ状態で生理を迎え、効果を体感してから本当にのむかどうか考えてみては如何でしょう。

なでしこ女性診療所 院長
宮田 智子/ Satoko Miyata

海外通販について

ピル(経口避妊薬)の通販・個人輸入は慎重に!
ピルに限らず医薬品の通販には危険が伴います。中には不適切な品が販売されていたり、安全性の確認が困難なこともあります。また、定期健診をうけずに長期間内服するのは絶対に避けるべきでしょう。
なるべく、医療機関での購入をお勧めします。

ピルの学生割引について

ホルモンをほどよくコントロールして月経を自己管理しより良いパフォーマンスを手に入れて若い女性たちにより活躍してほしい。避妊を男性任せにせず、自分の意志でコントロールする習慣をつけてほしい。月経にふりまわされず、ポジティブに過ごしてほしい。こんな願いから、なでしこ女性診療所ではピルの学生割引制度を導入しております。学生証をご提示下さい。